ちょうかつ(腸活)ダイエット|レシピ・効果・サプリ・ストレッチ

腸活(ちょうかつ)ダイエット

「金スマ( 中居正広の金曜日のスマたちへ)」で、食べても太らない、腸活(ちょうかつ)ダイエットが紹介されました。

番組内では、春香クリスティーンと伊藤かずえが10日間の腸活ダイエットに挑戦していましたが、2人とも見事にダイエットと便秘解消に成功していました。

「金スマ」の番組内で、腸活ダイエットに使用された、レシピとその効果、おすすめのサプリ、ストレッチ等をご紹介します。

番組内で紹介された腸活ダイエット方法は、腸のカリスマ、小林弘幸(こばやし・ひろゆき)さんによる健康法です。

 

腸活(ちょうかつ)ダイエットのレシピと効果

朝コップ1杯の水を一揆に飲む

小林弘幸(こばやし・ひろゆき)先生によると、朝コップ1杯の水を一揆に飲むことは、胃に水の重さが加わり腸を刺激するそうです。


最強の整腸剤

ヨーグルトに大根おろし(食物繊維)、はちみつ(オリゴ糖)を混ぜることにより、腸内を善玉菌優勢の状態に保つことができます。

それと同時に、便意が催してきます。

はちみつの代わりに「カイテキオリゴ」を使用すると、さらに凄いことになりますよ。

かなりひどい便秘でお悩みの方には、おすすめです。


発酵食品と水溶性食物繊維

「金スマ」の番組内では、「発酵食品と水溶性食物繊維」ということで、「漬け物」と「ひじき」が紹介されていました。

発酵食品が「漬け物」で、水溶性食物繊維が「ひじき」なんですね。


オリーブオイルを大さじ2杯

オリーブオイルを大さじ2杯飲むことにより、オリーブオイルが腸内をすべらせるそうです。

腸活(ちょうかつ)ダイエット|おすすめサプリ

腸活(ちょうかつ)ダイエットを行う上で、おすすめのサプリは勿論、「カイテキオリゴ」です。

最強の整腸剤、ヨーグルト、はちみつ、大根おろしを混ぜたものの、はちみつの代わりに「カイテキオリゴ」を使用することで、その効果が凄くパワーアップします。

私は、普段「カイテキオリゴ」をヨーグルトに混ぜたものはよく食べるのですが、ヨーグルトに混ぜるだけで普段のコーヒーに混ぜたものよりは物凄い効き目になることは実証済みです。

さらに、大根おろしがプラスされたもので試してみると、それはもうエライことになります。

私の場合、すぐに便意を催して来て、真っ先にトイレに駆け込みます。

しかし、下剤ではないので、1度スッキリしてしまえば続けて我慢ができないということはありません。

でも、私の場合、午後にもう1度便意を催すようになりました。

私は、もともと便をするのが1日1回だったのですが、最近は2回、日によっては3回も便を催すようになりました。

これは、「カイテキオリゴ」が純度ほぼ100%だからです。

スーパーで売っているオリゴ糖や、はちみつではこうはなりません。

だから、私は腸活(ちょうかつ)ダイエットをより効果的に行うために、「カイテキオリゴ」をおすすめしています。

1度試してみてください。

その違いは、明らかです!!

 

 

腸活(ちょうかつ)ダイエット|ストレッチ

腰を大きく回す

右の腰骨の脇と、左の肋骨の下を指で挟みながら、腰を廻します。

挟み方は、後ろに親指、前に4本の指を持ってきて挟みます。

指で挟むことによって、腸に刺激を与えるわけですね!!


便座に座りながらストレッチ1

手を逆さの足首につけるようにストレッチ

右手の場合左の足首、左手の場合右の足首


便座に座りながらストレッチ2

シーソーのように、体を前後に動かす

page top